サフランの道

インドのレストランにいったら、ドアのところに「幸福のレシピ」というのがあった。愛と慈悲のサフラン(ロード)・インド・ブログです。
<< ゴアの食卓 | main | デリーのホテル事情、昨今 >>
デリーの朝


昨日、ゴアからデリーに来ました。
最近は、インドでは格安飛行機がたくさんでてきて、ゴアからデリーまで6500円から8500円くらいです。安いです。もう汽車にまる2日間のって、疲れ果ててデリーに着くなんて、昔の話ですね。
もっとも、座席スペースがぎりぎりに抑えられているので、大きな人は足の置き場がなくてたいへんそうでした。まじゅは、身長170cmくらいだから問題ないですけど・・・。

今日はいつものように6時半に起きて、散歩に出ました。
上の写真はホテルの前。「イエス・プリーズ」という名前で、ちょっとふざけてるかな、と思うのですが、かなりいいホテルです。
エアコン付きで、2000円。200円払うと、部屋の中で24時間インターネットがつながります。私にとっては、これが重要なポイント。
しかも、昔から泊まっている「パハル・ガンじー」という安旅行者たちが群がる一帯にあります。
この辺は、まだ自転車リキシャがたくさん営業してます。

ホテルの前のいつもいくチャイやさん。
この時間だと、起きだしてきた従業員が朝の行水をしています。
誰も気にせず、その横で、チャイを飲む人々。



50メートルほど歩くと、おじさんがレンガの上に朝刊を並べている。そのまま、置いてるものね。これも、誰も気にしない。



少し行くと、そこはメインバザールと呼ばれる有名な路地。
この角に3軒のラッシー屋さんが並んでいる。
カルカッタのラッシー屋は手でまわしてたけど、こちらは電動モーターで攪拌している。
家では、ミキサーがあれば簡単にできます。

自分でもラッシーを作ってみたいという方は、こちらからどうぞ。



ぶらりぶらりと路地を歩いていると、向こうのほうから野菜屋さんが歩いてきました。
カリフラワー、なす、にんじん、グリーンピース、などなど・・・、ロキールというへちまのようなカレーに入れるとおいしい野菜もちょこっとみえます。

この時間だと、あまり自動車も通ってないから、のんびりできますね。
デリーのメイン・バザール付近の、3月27日の朝でした。





にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村 料理ブログ ベジタリアン料理へ
ブログランキング・にほんブログ村へ
| インド・ゴア | 12:09 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | ↑TOP
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.ayur-indo.com/trackback/1067581
トラックバック
PROFILE
LINKS
CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
新着コメント
新着トラックバック
MOBILE
qrcode