サフランの道

インドのレストランにいったら、ドアのところに「幸福のレシピ」というのがあった。愛と慈悲のサフラン(ロード)・インド・ブログです。
<< ネパールのトリファラ | main | 街角のガネーシュ >>
アムラ、ハリタキ、ビビタキの効果・効能と使い方


アムラ(アムラキ、Emblica officinalis)(ユキノシタ科スグリ属) は、アーユルヴェーダで、もっとも活力をもたらす若返りのハーブだと見なされています。葉から幹,根にいたるまで、すべてがアユルヴェーダ伝承医学の薬を作るために利用されます。

アムラは天然の強力な抗酸化物質であり、鉄分が多く、また100g中のビタミンCが700mgあり、これはレモンの7倍、オレンジ・ジュースの20倍の量です。
アムラ100g中には:たんぱく質 0.5gm・塩 0.6gm・脂質 0.1gm・炭水化物 14.0gm・リン分 0.02gm・鉄分 1.2mg・ビタミンB 0.03gm・酸分 0.2gm・ビタミンC 500-700gm、が含まれています。
蜂蜜と一緒に毎朝飲むなら、滋養強壮にもなります。アムラにこのような強壮の作用があるのは、ヴェーダの時代、聖者チャヴァンが最初に発見し、 その素晴らしさを人々に伝えました。

乾燥した アムラの実の粉をココナッツ・オイルと混ぜ、それを1時間〜2時間、火にかけ、冷ましたあと、ヘア・オイルとして使用します。
あるいは、 アムラの実か、粉を一晩水に浸け置き、翌日、その水で髪の毛を洗うと、髪に潤いが出て、しなやかになり、またフケが出にくくなります。
インドでは、髪にはアムラといわれ、白髪抜け毛予防や、育毛にはアムラがよいとされ、また、頭皮を改善し、髪にボリュームと腰をつけるため、アムラは髪にたいへんよいとされているのです。

アムラの実を一晩水に浸けたもので、目を洗うと、目の疲れが早く回復します。
アムラの汁を蜂蜜と混ぜて毎日飲むと、視力回復を助け、緑内障にもよいとされています。

インドでは、アムラは欠かすことのできないハーブで、「看護婦のハーブ」とも呼ばれています。なぜなら、アムラは免疫系を強くし、身体を冷やして、ピッタのバランスをとることができるからです。
アムラの効用は広範囲にわたり、そのため、インドでは、聖なる木として崇められています。



ハリタキ(Terminalia chebula)は、この三つのハーブのなかで、もっとも強く腸を刺激し、便通促進作用をおよぼすハーブです。
ハリタキはガスを排出させる効果があり、暑く、軽く、食欲を増し、消化を促進させます。
強壮剤でもあり、青年期の若さを維持し、あらゆる病を緩和させ、すべての感覚器官を強くします。

ハリタキには、六つの味のうち、塩をのぞく、甘い、酸っぱい、渋い、苦い、辛い、という五つの味があると、「チャラカ・サムヒタ」に紹介されています。
皮膚病によく、貧血によく、麻痺によく、痔によく、慢性・間欠性の熱によく、心臓病、頭痛、下痢、食欲不振、せき、腹部が硬くなる症状、脾腫大、急性腹痛、唾液分泌過多、など多くの症状に効能をもっています。
しかし、アムラが冷やすのに対して、ハリタキは熱するため、胃弱体質、粗雑な食、酒、セックスなどの中毒によってやせ衰えている人、飢餓や、のどの渇きや、熱で苦しんでいるような人は、あまり長いあいだハリタキを使うものではない、と言われています

ハリタキは、チベットでも高く評価され、しばしば仏教絵画のなかで、薬師如来の手にハリタキの実を描いたりしているほどです。
ハリタキには体組織の収斂(しゅうれん)をうながす作用があり、ヴァータのバランスをととのえます。



ビビタキ(Terminalia bellirica)は、便通促進作用と、体組織の収斂(しゅうれん)作用、の双方にすばらしい効果を発揮する元気回復剤です。

ビビタキは結腸の毒素、体内の粘液・やになどを排出し、カパのバランスをととのえます。
そのうえ、ビビタキは喘息や気管支炎などの肺関連のトリートメントや、のどの痛み、心臓、目、膀胱関連の症状にパワーフルな効果を発揮します。

サンスクリット語でビビタキとは、「病から距離をたもつもの」という意味で、ネパールでは「バイラ」と呼ばれています。


カトマンズのアーユルヴェーダ原材料店

−トリファラの効果・効能と使い方はこちらから −

アムラのハーブはこちらから入手できます。



にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村 料理ブログ ベジタリアン料理へ
ブログランキング・にほんブログ村へ

| アーユルヴェーダ | 09:43 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | ↑TOP
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.ayur-indo.com/trackback/1069662
トラックバック
PROFILE
LINKS
CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
新着コメント
新着トラックバック
MOBILE
qrcode