サフランの道

インドのレストランにいったら、ドアのところに「幸福のレシピ」というのがあった。愛と慈悲のサフラン(ロード)・インド・ブログです。
<< ネパールの神殿 | main | カトマンズの神像、いろいろ >>
ヒマラヤ、ついに見えた!


朝起きて、屋上に行くと、ヒマラヤが見えてました。
ポカラに着てから1週間くらい、ようやくアンナプルナとマチャプチャレが見えた!

でも、この時期は、なかなかはっきりとは見えないのです。
10月から11月にかけてだと、はっきりと、まじかに見えるんだけど、暑い4月以降はいつも霞がかかったようではっきりとは見えません。
でも、ぼんやりしていても、やっぱりヒマラヤです。
下の写真は、マチャプチャレ、魚の尾という意味の山です。



もう少し西の方角から見ると、頂上が魚の尾のように二つに分かれているので、この名前がついたと言われています。
私は、この山が大好きなのです。

20年位前にはじめてポカラに来たとき、この山を見て感動しました。
まさに神々の台座だ、と思ったのをいまでも覚えてます。
これがくっきりと見えた日には、ほれぼれと、見惚れたものです。
ポカラのメイン・ロードはずいぶん様変わりしましたが、ちょっとなかに入ると、やっぱり、ポカラっとしてます。
こんなちっちゃな田んぼに稲を植えてる。苗が育ってますね。



マチャプチャレの方角に歩いていって、そこから最大限ズーム・アップして写真をとると、こんなふうです。



ポカラは、メイン・ストリート以外は空気もきれいで、たいへん平和な、静けさに満ち満ちています。
やっぱりヒマラヤがあって、湖があるというのは、なににも変えがたい宝でしょうね。

ポカラの朝日。夕日みたいだけど、朝日です。







にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村 料理ブログ ベジタリアン料理へ
ブログランキング・にほんブログ村へ


| ネパールの風景 | 10:09 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | ↑TOP
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.ayur-indo.com/trackback/1071080
トラックバック
PROFILE
LINKS
CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
新着コメント
新着トラックバック
MOBILE
qrcode