サフランの道

インドのレストランにいったら、ドアのところに「幸福のレシピ」というのがあった。愛と慈悲のサフラン(ロード)・インド・ブログです。
<< ヒマラヤ、ついに見えた! | main | カトマンズ−ポカラ、飛行機にのったら! >>
カトマンズの神像、いろいろ


カトマンズは首都だけあって、ポカラなどから比べると、なんでも垢抜けしてますね。
こういった神々の像も、カトマンズの街中にあふれかえってますが、ポカラではほとんど見かけません。
上はダルバー広場にある天使の像でしょうか。
この一角には、いつも大勢の人々が思い思いにくつろいでいます。
お参りに来る人たちも、もちろんたくさんいるんでしょうけど。。。

これはカーリー女神でしょうか。
剣をふりかざして、踊っているようにもみえます。



ほんとにさまざまさ神像が祭られていますが、そのなかでも私がいちばん好きだったのが、下の写真。
蛇の傘のなかで、天使のカップルが仲良く手をつないでいる。
人魚なのか、それとも半身へびの化身か。。。
仲むつまじそうで、ほほえましいです。



こちらはある家の中庭に祭られていた神像。
花の輪がかけられていて、神々しさが一層増します。



かと思うと、庶民信仰のようなどろくさい神様もいます。
これなんか、きつねの神様でも祭っているような感じがしますが、日本人としてのコンディショニングなのでしょうかね。
はっはっは。
おおきな油揚げのはいった、おいしい「きつねうどん」が食べたい。






にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村 料理ブログ ベジタリアン料理へ
ブログランキング・にほんブログ村へ




| ネパールの風景 | 09:53 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | ↑TOP
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.ayur-indo.com/trackback/1071595
トラックバック
PROFILE
LINKS
CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
新着コメント
新着トラックバック
MOBILE
qrcode