サフランの道

インドのレストランにいったら、ドアのところに「幸福のレシピ」というのがあった。愛と慈悲のサフラン(ロード)・インド・ブログです。
<< シラジットの採集 | main | ダライ・ラマさん、おかえりなさい >>
ネパールの空飛ぶ狐(?)


この黒っぽい一群、なんだかわかりますか?
ポカラにいるあいだ、私の部屋の前の木の大きな葉っぱの下に、彼らも滞在してました。
最初は、こうもりだとみんなが思っていたのですが、あるときドイツ人のカップルが来て、「これは、こうもりではない」と言いました。
ドイツ語で、’FLUG HUND'、そのまま訳すと「飛ぶ犬」となります。
ちなみに英語のほうを調べてみると、'FLYING FOX'となって、「飛ぶ狐」ということになります。
この動物は果物しか食べないそうで、こうもりとはまったく別物なのだそうです。



この5匹と、ほかに赤ん坊が2匹いて、母親のつばさの中でときどきもぐもぐ動いてました。
じっと見てると、向こうもじっと見ているのがわかります。
1ヶ月近く、毎日朝から夜までこうしてここでぶら下がって、夜になるとあちらこちらと飛び回っているようでした。



こんな大空を飛びまわる幸運な黄金バットたち。
私がポカラを離れる前日に家族そろって消えていました。
赤ん坊が無事飛べるようにでもなったのかなあ。
ニュー・ポカラ・ロッジのハムラジ先生は、幸運のしるしがお前とともに来て、お前とともに去っていった、なんてうれしい言葉をはなむけにくれましたよ。

隣では家の屋根のコンクリートを人力作戦でながしてました。
なつかしいですね。こういう光景・・・、素朴、そして元気がある。
女たちが元気だと、社会は明るいもんだと思う。



さて、今日のこのブログがでてるころには、私はネパールをおさらばして、インドに向かっているはず・・・
ネパールは平和。
インドは暑そう。

もうすぐネパールのシラジット(カプセル)を、サフランロードからみなさんにもシェアーしますね。

それにしても、いつ見ても、このマチャプチャレは、「わが心のふるさと」のひとつかもしれない。。。と私は思うのですよ。






にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村 料理ブログ ベジタリアン料理へ
ブログランキング・にほんブログ村へ


| ネパールの風景 | 07:19 | comments(1) | trackbacks(0) | - | - | ↑TOP
あ〜〜、この尾根の写真を見るとさ、私たちが今住んでいる南アルプスになんだか似ているよ。

富士山、八ヶ岳、南アルプス連山に囲まれた我が家は
ひょっとして、日本のネパール?
インド人滞在率、高いです。

いいなぁ〜、もうインドやネパールが恋しくなってきたよ。

楽しんでね!love
| sameera | 2010/06/03 10:10 AM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.ayur-indo.com/trackback/1078090
トラックバック
PROFILE
LINKS
CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
新着コメント
新着トラックバック
MOBILE
qrcode