サフランの道

インドのレストランにいったら、ドアのところに「幸福のレシピ」というのがあった。愛と慈悲のサフラン(ロード)・インド・ブログです。
<< カシミールの結婚式 (初日) | main | カシミールの結婚式(食事風景) >>
カシミールの結婚式(初日、第2部)


これは暗くなる前にとった写真ですが、こうして家のまわりにライトをともしています。
外では、今日と明日の分の食事を作る下準備に、20人くらいの男性たちがおおわらわでした。

さて、そして真夜中、ローソクとともに花嫁ご一行が大広間に入っていくと、そこには結婚式楽団がいて、音楽をにぎやかにならしています。
花嫁が女性たちの一群にかこまれて、まるで女王様のようです。



外の光が窓から見えます。
すぐ横には音楽隊の面々がいて、これから朝までえんえんと歌いつづけていたのですよ。



女性たちはおもいおもいに立ち上がっては踊りだします。
花嫁のおばあちゃんもシンバルのようなものを鳴らしながら踊ってました。
この青い服を着た女性は、けっこう勢いよく、セクシーに、ちょっとしたベリーダンスにも似たようなかんじで、ひとしきり皆の注目をあびてましたね。



そしてその間、花嫁さんのほうは、今度は腕にへナ・メヘンディをほどこしているのです。
最初に、腕にオイルのようなものを塗って、その上からへナ・クリームで、模様を作っていきます。アートですね。



私は2時半まではつきあってましたが、もう眠くなってしまったので、ラムザーンの部屋に寝かせてもらいました。
いやー、カシミールの結婚式はながーいですね。

ちょうどサフランロードのサフランがなくなってしまったので、この日、また少し分けてもらってゴアに送りました。
もう少ししたら、また販売できそうです。予約も承ります。


サフランロードはこちらからどうぞ。



にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村 料理ブログ ベジタリアン料理へ
ブログランキング・にほんブログ村へ


| インド旅情報 | 03:23 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | ↑TOP
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.ayur-indo.com/trackback/1080715
トラックバック
PROFILE
LINKS
CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
新着コメント
新着トラックバック
MOBILE
qrcode