サフランの道

インドのレストランにいったら、ドアのところに「幸福のレシピ」というのがあった。愛と慈悲のサフラン(ロード)・インド・ブログです。
<< マプさへお買い物〜!(インド・ゴア) | main | チャイルドレスキュー2(インド・ゴア) >>
チャイルド・レスキュー(ゴア)


ゴアは西洋からのツーリストたちが集まるリゾート地で、インドの中では裕福な州です。
そのかわり近隣の州から貧しい人々が物乞いにやってきます。
子供たちもついてきます。
そして、いわゆるストリート・チルドレンになっていきます。

「エル・シャダイ」
はそういう子供たちを保護し、生活と教育の場を与え、ストリート・チルドレンたちにも「均等の機会」をあたえようと活動するゴアの慈善団体です。
ゴアだけでも300人の子供たちの面倒を見ています。



今日は、あきさんと一緒にゴアのアサガオにあるエル・シャダイの学校にやってきました。

担当のマリアさんと話してから、シェード君という19歳の青年に学校内を案内してもらいました。
シェード君は6歳のときに、このエルシャダイに来て、今年からはスタッフの一人として働いているということです。



校庭では、7−9歳のクラスの子供たちが、ボランティアで来ている2人の女性たちと遊んでました。
毎年、たくさんのボランティアたちも来てくれるそうです。

エルシャダイでは、子供の教育費をヘルプしてくれる「チャイルド・スポンサー」というプロジェクトをもっていて、サフランロードもそれに参加したいと思ってました。
一人分の教育費という形で、1ヶ月約3000円援助していくものです。

サフランロードとしては、今回、とりあえず、男の子と女の子1人づつのスポンサーシップを引き受けることになりました。



男の子はカラン君(4歳)で、女の子はガイトリちゃん(6歳)です。
二人とも、思ったよりちっちゃくて、かわいいですね。

毎月、こういう形で、サフランロードの売り上げの一部を、ゴア(インド)に還元していきたいと思ってます。

エル・シャダイの「チャイルド・スポンサー」プロジェクトに興味のある方は、こちらからどうぞ。
わからないときにはサフランロードでも、お手伝いいたしますよ。






にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村 料理ブログ ベジタリアン料理へ
ブログランキング・にほんブログ村へ

| インド・ゴア | 10:31 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | ↑TOP
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.ayur-indo.com/trackback/1105196
トラックバック
PROFILE
LINKS
CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
新着コメント
新着トラックバック
MOBILE
qrcode