サフランの道

インドのレストランにいったら、ドアのところに「幸福のレシピ」というのがあった。愛と慈悲のサフラン(ロード)・インド・ブログです。
<< がんばろう、日本!(インドゴア) | main | 夏休みに入りました〜!(インド・ゴア) >>
アーユルヴェーダ・ウオーターの作り方
 

南インドのアーユルヴェーダ・リゾートに入ると、花びらで満たされた水の壷があり、緑に囲まれて、静かです。

アーユルヴェーダの治療を受けているあいだ、ここでの食事にかかせないものが「アーユルヴェーダ・ウオーター」。

ぬるま湯のいかにも身体のなかをすっきりさせてくれるような、サトヴィック・ティーのような水です。




作り方は、実に簡単。

ハーブミックスを用意します。
主な成分はアセンヤクノキ、べチバー、スオウなど。



一般的に、アセンヤクノキは、抗菌作用があり、咳や止血、消化不良に用いられます。

べチバーの根は、利尿、滋養強壮に効果的で、頭痛を和らげてくれます。

スオウは、心臓の収縮力増強、中枢神経抑制・抗菌などの作用のあることが知られています。漢方では活血・通経・止血の効能があり、外傷や腹痛・無月経・産後のお血など婦人科疾患に用いられます。

このハーブミックスと、1リットルの水を用意します。



小さじ1杯のハーブミックスを、ティー・バッグに入れ、鍋に入れて、火にかけます。



沸騰したら、火を止めて、ちょうどいいぬるま湯温度になるまで、おきます。




あとは、いつでも好きなときに、水としてお飲みください。
もちろん、熱いときにティーとして飲むこともできます。

おいしいし、綺麗だし、安心ですね。


静かに、瞑目して、アーユルヴェーダ・ウオーターを飲んでいると、内なるブッダも微笑んでくれる。
こんなふうに。

ハラに、ヒカリの一瞥とともに。







アーユルヴェーダ・ウオーターはサフランロードで入手できます。





にほんブログ村 料理ブログ ベジタリアン料理へ
にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログへ
| アーユルヴェーダ | 08:54 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | ↑TOP
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.ayur-indo.com/trackback/1105693
トラックバック
PROFILE
LINKS
CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
新着コメント
新着トラックバック
MOBILE
qrcode